2009/7/31 金曜日

NEW PEOPLE★8/8~31

8月8日(土)より8月31日(月)までの間サンフランシスコに

新しくOPENする複合商業ビルNEW PEOPLEの壁面一角に

シルクスクリーンプリントにて絵を現地制作するため海外出張致します。

この期間完全に不在となってしまうため、ストップしてしまいます。

関係者様には大変ご迷惑お掛け致しますが。

何卒よろしくお願い申し上げます。

| Posted by : kazmo | ★INFO★ |

2009/7/27 月曜日

あかちゃん★7月

7月のゆかポンは体重9.8キロ。身長82センチ。

最近はいやなことがあるときには「いやじゃ~」とか「や~」といいます。

いよいよ自我の成長「いやいや」の時期に突入でございますね★

しかし、あんなに嫌がっていた歯の仕上げ磨きはじっと我慢して

させてくれる様になりました。でも大きな口は開けてくれないので

歯が何本生えたのかわかりません。

ゆかポンはいっぱい言葉を覚えようとしている様子★

「カバ、ぞうさん、おとうたん、かあたん、くつ、ボール」とかまだまだ拙いですが

比較的はっきりとおしゃべり 出来る様になってきました~★

寝言も言います。誰かとお話し出来ることがとても楽しい様子。

よかったね★

でも「ブロッコリー」をまねして「モッコリ~」といったときには焦りました。

寝るときはふわふわの毛布にくるまって満足そうに寝ます。

こんなにあっついのに。。。お気に入りが毛布とはふびんでなりません。

そして、毎日楽しみに見ている子供番組の踊りが上手にできる様になって、

ゴロゴロしたり、走ったり、手をぐるぐる回したりします。

散歩していても踊りの歌を口ずさむと道端でもゴロゴロしちゃいます。

先日とても暑い日に我が家にあるゆかポン専用のプール開きをしました。

水大好きなゆかポンは大はしゃぎです!フフフかわいいね★

1時間以上ちゃぷちゃぷしていてもまだ遊びたりなくて

家に入ろうと言っても予想通り 嫌がるので、強制的退去となりましました。

でも、とっても満ち足りた様で、その日は夕方になって「オンモ」と騒がないし

おやつも欲しがりませんでした★

(ヒトミさん&KAZMOより)

| Posted by : kazmo | ★ユカポン★ |

2009/7/24 金曜日

Deco・Design・Book

貴和製作所・監修のスワロフスキー・クリスタルでつくる

かわいらしい乙女デコ電の本★

「Deco・Design・Book」が池田書店より発売されており。

あの人が作るデコ電のページに作品を掲載していただいておりました。

シルクスクリーンプリントの絵の上にスワロフスキー・クリスタルを

貼り付けていくデザインにて制作★スワロフスキー・クリスタルは

はじめての使用でしたが。貼り付け作業にすっかりハマってしまい

関係ないいろんなところにも貼りまくってしまう始末★

本当に楽しいですよ★

そしてこの本!本当に丁寧に分かりやすく、そしてかわいらしく★

オリジナルの柄をスワロフスキー・クリスタルで表現する方法を詳しく解説。

また、約50種類のデコ・デザインを紹介しています。

この素敵な本のEDITORは岩本理恵さん。

アートデレクション&デザインは川村よしえさん。

永久保存版な一冊。おすすめでございます★

| Posted by : kazmo | ★WORK★ |

2009/7/11 土曜日

CASSELINI NEW OPEN★

2005年にオープンしたGALERIE DES BAINS

内外装、お品揃えを新たに★

さらに素敵に華々しく2009年7月11日(土)に

リニューアルオープン致しました。

1Fは先端でありながらも流行にとらわれすぎない

独自のデザインセンスと共にもちろんかわいらしさを忘れない。

ジュエリー、バッグ、シューズ・・・etc

シーズンごとのコレクション全アイテムがほぼ見られるという

CASSELINIのオリジナル商品が集結するここにしかないフロアに。

2FはGALERIE DES BAINS

オリジナルデザインのコレクションアイテムや

世界中のユニークなクリエイターの手から生まれた、ジュエリー、バッグ、

ウェア、シューズ、ヴィンテージリメイクコレクション・・・etc

独自の視点で選び抜かれたスペシャルなアイテムが集結する

新生GALERIE DES BAINS

この華々しいリニューアルOPENのために、構想期間3ヶ月ほどの時間を

じっくりかけて、SHOPの外壁やドア、窓に描く絵などをデザイン。

そしてシルクスクリーンプリントにて制作させていただきました★

デザインについては、研ぎ澄まされたセンスと柔らかくそして時に

心地よい大らかさでお話してくださる専務の山本桂子さんや

CASSELINIチーフデザイナーの坂田知子さんと共に幾度となく話し合う。

また今回制作する場所は建物の外壁ということで巨大な画面や高さのある

場所ということプラス耐水性や紫外線など光に対抗できるインクを手配しなく

てはならないことや、壁の塗料とインクの関係性などなど考えなくてはならない

ところがたくさんあり。茂庭工務店の茂庭功一さんや

シルクスクリーン業界のパイオニア江口孔版

本間さんにとてもお世話になりました。

またドア部分は内装との関わりがとても大きく。流行にとらわれ過ぎない

独自のセンスですばらしい空間を完成させたKOUSEI WERKSTATTさん

と共に制作させていただきました。

また悪天候の中、確実で美しい仕事を確保できるよう。

シルクスクリーンの主将OZZYにも大変お世話になりました。

様々な方々に教えていただくことがとても多く。とても勉強になりました★

そして、心に残っているのは、オーナーである山本 学さんの

「最近の原宿は元気がない。もっと若い人たちの実験の場であってほしい」

という素敵な言葉でした。

実りの多い心より楽しい制作でございました★

今後1年間の予定で、3ヶ月に1回くらいペースでお店の中や窓のガラス部分が

微妙に変わるように小さなサプライズも用意しております★

ぜひ皆様のご来店を心よりお待ちしております★

★地図★

| Posted by : kazmo | ◆SPACE DIRECTION◆, ★WORK★ |

2009/7/6 月曜日

FEWMANY5周年記念

2009年7月10日で5周年おめでとう★FEWMANYのお祝いイベント

として開催された展示に参加させていただきました。

テーマはFEWMANY&オーナーの竹尾学さんのイメージ。

すべて竹尾学さん個人のためにFEWMANYのイメージカラーである

BLUEを全面に使用してシルクスクリーンプリントと色鉛筆にて制作★

FEWMANY5周年!!心よりおめでとうございます!!!

| Posted by : kazmo | ★INFO★ |

2009/7/3 金曜日

HOW TO documo?

読者モデルの全てがわかるパーフェクトBOOK!!

SHODENSHA MOOK ZIPPER特別編集「読モ本」が発売され!!

人気読モに会える★HARAJUKU MAPのページ!!

HARAJUKU documo MAPを制作させていただきましたよ★

編集長は金田陽子さん!編集は占いページの連載でもお世話になっていた!

田代佐智子さん★かわいいページにする目的にために地図の中の文字!

全部ローマ字でOKという素敵なお話にて★気合一発!

楽しく制作させていただきましたよ★クリエーションに対する愛情を感じました。

完全保存版★是非にご覧くださいませ★

| Posted by : kazmo | ◆MELT UP◆, ★WORK★ |

2009/7/2 木曜日

misaki 8

はたらく女性30代女子ライフ満喫宣言!PHPスペシャル8月増刊号

「 misaki 」(PHP研究所)が発売され

第一特集・~30歳からの生き方を変える~「おとなの”感動読書”」

『本と女性の30年史』のページになめ猫やおやじギャル・コギャルなどなどの

絵を掲載していただきましたよ★

「あの時、私は何をしていた?」人々の心をつかむベストセラーから流行語や

ファッションが生まれるなど、本が時代を象徴することもあります。

私たちが生きてきた30年史を、話題となった本とともに振り返る

とっても懐かしく興味深いページでございますよ★

とっても素敵な特集のEditorはPHP研究所・高畑千恵さん。

とっても素敵なデザインはアレフ・ゼロの長尾和美さん。

興味深くそして心より楽しんで制作させていただきました★

人として、女として自分を充実させたい三十路!おとなのキュートな女性に

是非お勧めでございますよ★

| Posted by : kazmo | ★WORK★ |

2009/7/1 水曜日

T.

DVDもとっくに発売されお知らせがとっても遅くなってしまいましたが。。。

DISNEY・PIXER~ファインディング・ニモのアンドリュー・スタントン監督

待望の最新作!!WALL・E(ウォーリー)のDVD観ました!

★ああ、とっても感動いたしました★ああ、遅すぎて反省です。

29世紀の地球・・・・・・・人間たちは姿を消した。

ただひとり、ゴミ処理ロボットのウォーリーを残して。

700年もの長い間、ウォーリーはひとりぼっちで働いてきた。

いつの日か誰かと、手をつなぐことを夢見て・・・。

まるで近未来の地球の姿を見るようなリアリティーと!時空を超えて純粋に

ただ大切な相手を“愛する”ことの素晴らしさを教えてくれる。

子供から大人まで心温まる感動と愛よ呼ぶ“29世紀のラブストーリー”。

PIXER作品は大好きでファインディング・ニモはもちろん!

レミーのおいしいレストラン、バグズ・ライフ、トイストーリーなどいつも忘れかけて

しまった何かを思い出したり。素敵な感動で心動かされ脳が活性化されます★

そんな、すばらしい「PIXER完全読本」~総力特集ウォーリー~の増刊号。

角川メディアハウスのシアターカルチャーマガジン「T.」

「一番好きなピクサー作品は何ですか?」ファン77人が選ぶ

マイ・ベスト・ピクサーのページに登場させていただいておりました★

すばらしい特集のEDITORは高崎 薫さん。

そしてデザインはthumb Mの甲斐 雅さん。

素敵なページに参加させていただき心より幸いに思っております。

特別付録として登場した絵本「ウォーリー」の翻訳は

今回が翻訳初チャレンジとなった青山テルマさんによって行われました。

| Posted by : kazmo | ★WORK★ |

(c) Tomomi Kazumoto All Rights Resereved.